看護部

看護部長ごあいさつ

看護部では、病院の理念と基本方針を受け、安心して医療を行けていただける病院として地域の方に信頼される看護師を目指し、日々看護を実践しています。
看護の質を向上するためには、職員ひとりひとりが根拠を持って実践できること、職員相互が尊重し協力し合うことが必要です。
そのような実践者になるための自己研鑽を惜しまず、日々成長できるような環境を整えたるために業務改善に取り組んでいます。
また、職員個々のライフスタイルに応じた働き方ができるよう院内保育所を設置したり、中途採用者の経験に応じた研修を計画しています。

看護理念

「患者の思いに心を寄せ、親身になって援助する」

看護の基本方針

1.安全で安心できる看護を提供する。


2.患者も参加したチーム医療を展開する。


3.継続看護を充実させ、在宅ケアを支援する。


4.看護職としての専門性を高める。


看護部教育理念

看護職員は、人間として、看護専門職として、自己を成長させ続ける存在である。看護部は、患者ならびに職員との相互作用を通し、お互いが成長できる環境をつくる。

看護部教育目的

看護師として自立して行動する看護職を育成する。