病院紹介

ごあいさつ

関越中央病院は、昭和62年に設立され、現在に至っております。
私たちの医療は「生命の尊厳を守ること」を前提として「自分たちの健康は自分たちで守り育てていくこと」を目標に来ました。

この過程の中で、1999年に患者会「東風(こち)」を立ち上げると同時に「地域ケアセンター」開設。2000年には「手術・診断治療棟及びリハビリセンター」を増築しました。
また、2012年には「介護・福祉村 北原の里」を開設し、急性期医療から在宅-介護-終末期に至るまでが一とする総合的包括医療を実践している訳です。

2017年には、手術・治療棟(HCU)を急性期治療病棟、外科・内科を含む一般病棟、地域包括ケアシステムを取り入れる地域包括ケア病棟の三部門に分け医療展開を行い地域医療に貢献したいと思います。

基本理念

「⽣命の尊厳と医の良⼼」

基本方針

  1. 私たちは、「地域住⺠参加型の医療」をめざします。地域住⺠の病院運営への参加により、
    地域社会の要望に応じた医療と福祉の充実、発展を図ります。
  2. 私たちは、「医療と看護の質の向上及び医療安全管理の推進」を図ります。
  3. 私たちは、「患者の⼈格、⼈権および意思」を尊重した医療を展開します。
  4. 私たちは、「往診-外来-⼊院-在宅医療」を通じて継続医療および継続看護を⾏います。

経営理念

「⽣命の尊厳と医の良⼼」のもとに、⾃らの健康は⾃らの⼒・努⼒で守ることを地域保健活動の中⼼として地域医療に貢献するとともに職員の健康な⽣活を守ることをめざします。

病院概要

病院名称 医療法⼈関越中央病院
理事⻑・院⻑ 新島和
所在地 〒370-3513 群馬県⾼崎市北原町71
電話番号 027-373-5115
ファクス番号 027-372-2829
診療科目 内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科/糖尿病内科/内分泌内科/腎臓内科/⼈⼯透析内科/内科(循環器)/
外科/呼吸器外科/消化器外科/乳腺外科/肛門外科/整形外科/脳神経外科/腫瘍外科/胸部外科/腹部外科/
腎臓外科/膵臓外科/胆のう外科/食道外科/胃腸外科/大腸外科/内視鏡外科/外科(内視鏡)/外科(がん)/
アレルギー科/泌尿器科/リハビリテーション科/放射線科/放射線診断科/救急科/⿇酔科/⼈間ドック/
職域健診/訪問診察/訪問看護ステーション
病床数 90床
その他事項 2次救急指定病院

沿革

1987年2月
医療法⼈関越中央病院を創設(⼀般病床78床)
1995年12月
新館を増築(個室の増築、食堂兼ホールを新設) 腎臓透析科開始。
1997年4月
⼀般病床81床。
1999年4月
⼀般病床93床。
1999年9月
医療法⼈関越中央病院地域ケアセンター開設
2000年12月
⼿術・診断・治療棟を増築。
2006年2月
⼀般病床116床。
2008年6月
⼀般病床90床。
2008年7月
⼀般⼊院基本料7対1届出
2009年11月
開放型病院共同指導料届出
2012年11月
医療法⼈関越中央病院介護・福祉村北原の⾥開設
2013年1月
⼼大⾎管疾病リハビリテーション料(I)届出
2013年2月
128列マルチスライスCT装置導⼊
2014年9月
がん患者リハビリテーション料届出
2017年7月
ハイケアユニット入院医療管理料届出(4床)

フロアマップ