群馬住みます芸人 アンカンミンカン 富所さんが職場体験を行いました!

2017.07.03

吉本興業所属のお笑い芸人さん、アンカンミンカン 富所哲平さんが620日(火)、地域ケアセンターデイサービスセンター「えがお」で職場体験を行いました。

 

アンカンミンカンさんは、〝万人の方に笑いを提供したい″との想いから、高齢者や認知症を持つ方とのふれあいを求めて、病院や介護施設のレクリエーションやイベントに参加し、施設利用者の方との交流を行っています。

 

今回は、群馬県内の介護に関する情報が載せられているフリーペーパー、『TOWN介護』の企画で、富所さんの職場体験が実現しました。

 

当日は、利用者の方の入浴後の着替え補助、体操・レクリエーションに参加していただきました。

ジェスチャーゲーム・連想ゲームを交えたレクリエーションは盛り上がり、終始賑やかな雰囲気でした。

 

群馬県みどり市出身の富所さんは、群馬県民ならではの話で利用者の方との会話が弾み、利用者の方の笑顔がたくさん見られました。

 

利用者の方だけでなく職員にとっても、大変貴重な時間となりました。

また機会がありましたら、ぜひお越しいただきたいです!

 

富所さんの職場体験の模様は、『TOWN介護 8月号』(201785日発行予定)で紹介していただけます。